戻る

ISIGAMISAN

神明神社の参道にある、

石神(いしがみ)さんと呼ばれ、

親しまれる小さな社。女神とい

われ、女性の願い事なら、

必ず一つは叶えてくれると、

古くから言い伝えられており、

今での多くの女性の方々が

お参りにこられます。

祭神は神武天皇の母君

玉依姫之命(たまよりひめのみこと)


SYORYUNOMATU

 

◆昇龍の松

このクロマツは幹囲3bの大木で、

その樹形が天に昇る龍の姿に

似ていることから『昇龍の松』

別名 『開運の松』と言われています

幹に手を当てると願い事がかなう

とされています。

 

■長寿蘇鉄(子宝蘇鉄)

◆幹の周りは約1.8b、高さ8.3bと

日本一の古木とも言われています。

今も樹勢は衰えることなく、毎年沢山の子を

宿すことから子孫繁栄、延命長寿、と慕われ

檀家の方々はもとより、観光客、老若男女の

深い信仰を集めています。

BONCHOJI


◆元弘2年(1332年)に後醍醐天皇の勅願を受け
開山した由緒ある古刹です。

境内には大小あわせて約200株以上の蘇鉄があり、

中でも、樹齢700年とも800年とも言われる

大蘇鉄が有名で、蘇鉄寺とも呼ばれています。


 
戻る